関根えり(せきね えり)/米国・サンフランシスコ

    【サンフランシスコ、ワインカントリー、シリコンバレー、サンタバーバラ】 アメリカ在住歴22年、サンフランシスコは19年になります。この街の魅力は、都市と自然と畑、ワインカントリーが近く、豊富な食材とワインなど美味しいものが豊富にあるところです。世界をリードするグルメ、オーガニック文化をご紹介します! 略歴:福岡出身、関西育ち。1996年カリフォルニア州に移住。大学卒業後出版社に就職。2000年より人気タウン誌のサンフランシスコ支局長を6年務めた後、フリーランスに移行。現在サンフランシスコのグルメ、オーガニック、ライフスタイルを専門としたコラムを寄稿しながらコーディネーターとして活動。 最近の主な仕事 著書  『カリフォルニア・オーガニックトリップ』(ダイヤモンド社) 雑誌 ELLE Gourmet 「サンフランシスコはベジセントリック主義」特集 (2017) ビール王国 サンフランシスコ クラフトビール最前線(2017) 西海岸インテリアスタイル 「SFライフスタイルショップ最新情報」(2017) コラム:Restaurant News 2003~ , Hirokow…
続きを読む

伊藤葉子(いとうようこ)/米国・ロサンゼルス

  【南カリフォルニア】 カリフォルニア大学アーバイン校スペイン語学科を卒業後、ピューリッザー賞を受賞しているオレンジカウンティ・レジスター新聞社に勤務。99年に再渡米し、夫と新婚生活をヨットで過ごす。不妊治療により、高齢で二児をもうける。子育てをしながら学校にもどり、臨床検査技師の資格を得る。現在はイーストロサンゼルスにある病院で、検査を続ける毎日を送る。
続きを読む

谷口輝世子(たにぐち きよこ)/アメリカ合衆国・ミシガン州

   【米国、ミシガン州】 スポーツ紙で日本のプロ野球を担当。98年から米国に拠点を移しメジャーリーグを担当。2001年からフリーランスのスポーツライターに。現地に住んでいるからこそ見えてくる米国のプロスポーツ、学生スポーツ、子どものスポーツ事情をお伝えします。 このほか、米国の教育、スモ-ルビジネスについても執筆しています。 ヤフー個人  主な寄稿先 月刊「スラッガー」(日本スポーツ企画出版社)月刊「体育科教育」(大修館書店)など 著書『帝国化するメジャーリーグ』(明石書店)『子どもがひとりで遊べない国、アメリカ』(生活書院)。分担執筆『21世紀スポーツ大事典』(大修館書店)  
続きを読む

スズキマサミ/米国・シアトル

   【米国西海岸、特にシアトル】 就職情報誌の編集者を務めた後、ライターとして独立。三度のメシより海外旅行が好きでトラベル・ライターとして公私共に世界40カ国を駆け巡るが、三十路半ばにして「人生のブレイク」と称して突然アメリカへの語学留学を決行。勢いあまって現地就職し、しばらくシアトルの日本語メディア会社で編集長を務めた後、再びフリーランスライターに。現在はアメリカ人の夫&やんちゃ盛りの二人の息子と共にワシントン州シアトル在住。 (さらに…)
続きを読む

えふなおこ Naoko F/日本・東京都

   【アメリカ(カリフォルニア南部、オレゴン・ポートランド)、韓国(ソウル)、日本(名古屋、大阪、京都、長崎)、フランス、スペイン等】 子供時代から多様な文化と人々に触れ、複数の言語教育(日本語、英語、スペイン語、フランス語、韓国語)を受ける。テレビ局、出版社、法律事務所勤務を経てフリーランサー(翻訳、ライター)。翻訳言語は英->日、日->英、韓->日、翻訳チェッカーとして英->日、日->英、韓->日、フランス->日、スペイン->日を担当。翻訳分野は契約書、ビジネス、金融、会計、ニュース、スポーツ等。ライターとして得意なテーマは言語、文化、多様性、転勤族、ワーキングマザー、子供の発達、オリンピック、旅行関連。 好きな場所(過去の居住地含む)は、カリフォルニア南部、ポートランド(オレゴン)、バルセロナ、ハンブルグ、パリ、南フランス、ソウル、メルボルン、ハワイ、バリ島、ボラボラ島、京都、大阪、長野、名古屋、横浜、長崎。現在は東京に拠点を持つ。
続きを読む

Tomoko FREDERIX(ともこ ふれでりっくす)/フランス/ラ・ヌーヴ・リール(ノルマンディ地方)

     【フランス(パリ、ノルマンディー地方、その他の地方)、ヨーロッパ、フランス語圏、ニューヨークのハーレム】 1994年にパリへ移住。現在は一軒家を購入したノルマンディ地方をベースにしている。フランスの溢れんばかりの魅力が、リアルに伝わる記事の企画、コーディネイト、執筆などを提供。フランス遺産ジャーナリスト協会(Association des Journalistes du Patrimoine)会員。1995年から、実業の日本社発刊の旅のガイドブック『わがまま歩き』シリーズ他、美術雑誌、ヨーロッパ邦人向け情報誌への特集記事、ノルマンディやフランスの最新文化情報などをコンテンツにして提供。2016年からはフランスのニュースをトピックス的に随時発表するウェブマガジン、FRENCH CULTURE MAGAZINE を、独自発信。各媒体のプロからオリジナル・コンテンツを受注するメディアとして機能させている。インタビュー(仏・英語)も可能。美術雑誌、ヴィジュアル重視媒体へは、仏人ベテラン写真家と組んだ美しい紙面創りで対応。仏映画製作プロダクションで、映画やドキュメント撮影のアシスタント…
続きを読む

青木多佳子(あおき たかこ)/米国・ニューヨーク

  【エルパソ、フロリダ、ボストン、ワシントンDCなど米国国内全般、ハワイ、カリブ海、カナダ】 オハイオ大学で国際開発学の修士号を取得後、エルパソ、シカゴ生活を経て2001年より、NYマンハッタンに在住。根っからの旅好きで、アメリカの主要都市はほとんど制覇。カリブ海もグレナダ、アルーバ、タークス&カイコス諸島、セントマーチンなど10島以上をめぐり、アジア、ヨーロッパも合わせると、訪れた国は45カ国以上。日本では、月刊「ダイビングワールド」で広告営業、取材、編集業に携わる。またハワイのフリーペーパー「マウイファン」の進行管理も担当。渡米後は、「地球の暮らし方・NY編」のインタビューほか、JALの会員誌、シンガポール航空・デルタ航空の機内誌、アルクの「語学留学」誌、「地球の歩き方」ガイドブック等でNYに関する記事を執筆。インターネットでの掲載も多数あり。現在、地球の歩き方NY特派員としてブログを継続中。平日は旅行コンサルタントとして働き、フライト、ホテルやクルーズ等の情報に精通している。最近は「ハドソンヤード計画」を始めとするミッドタウンウエストの開発が着々と進んでいるのを目の当たりにし、…
続きを読む

椰子ノ木やほい(やしのき やほい)/アメリカ合衆国・ミシガン州在住

    【アメリカ合衆国、ミシガン州、中西部、南太平洋、サモア】 「海外在住メディア広場」の運営・管理人。「地球はとっても丸い」運営・編集。12年間、田舎暮らしを楽しんだ後、1997年より家族(子ども4人)で南太平洋の小国サモアに移住。国境、時空を超えた田舎暮らしとも言える南国ライフを4年間満喫。2001年より、アメリカ・ミシガン州在住。その時々のライフステージに応じて移住という選択をしてきた経験をもとに、日本、サモア、アメリカのライフスタイルを比較しながら各ウェブ媒体、雑誌、新聞などに寄稿。 (さらに…)
続きを読む