内田千尋(うちだちひろ)/オーストリア・ウィーン

  【オーストリア、ドイツ、スイス、イギリス、北欧、クロアチア、ボスニア】 英国に生まれ、幼少期から思春期にかけては北米~日本~ヨーロッパで過ごしました。 さまざまな文化に触れ合うことで、いずれは日本とヨーロッパの架け橋となるような仕事がしたいと思い、2002年にオーストリアのウィーンにて旅行会社・イベント企画会社・撮影サポート・エージェントを企業し、現在に至ります。また、10年前よりフリーのコーディネーターとしてもお仕事をお任せいただいております。 ドキュメンタリーや情報番組などのTVロケコーディネートをはじめ、スチール・ムービーのCM撮影のサポートとコーディネートも行っております。 また、国際交流イベントのトータルコーディネーションや視察手配、旅行手配などが必要な際は是非お問い合わせください。 オーストリア・スイス・ドイツ・イギリス・フィンランド・スウェーデン・ノルウェー・アイスランド・クロアチア・ボスニアをはじめ、基本的にヨーロッパであればどの国でも対応いたします。 複数の国をまたぐロケを得意としております。コーディネート業務一般、撮影機材やクルーの現地手配、モデルやタレントの斡…
続きを読む

矢作ルンドベリ智恵子(やはぎるんどべりちえこ)/スウェーデン・ストックホルム

   【スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェー】 2004年よりスウェーデン・ストックホルムに在住。現在、ストックホルム県、テ-ビー 市に在住。日本では、在日スウェーデン大使館、商務部でビジネスコンサルタント業務に携わる。 現在は、ストックホルムにて、海外リサーチ、ビジネスサポート業務、メディアコーディネート、視察のアレンジなどを手掛けています。また、通訳や翻訳、ライターとしても活動しており、共同通信、デジタルサイトコラム『世界から』に、スウェーデンの社会、生活情報を紹介しています。 Global Press会員、ストックホルム公認ガイド サステイナブルな社会を目指して、スウェーデン、北欧から様々な情報・アイデアを日本に提供 しています。スウェーデンと日本の架け橋となるべく、ビジネス、経済、政治、環境、エネルギー、教育、福祉、ジェンダー、ワークバランス、建築、デザイン、観光、文化など様々な分野でサポートいたします。
続きを読む

田中ティナ(たなか てぃな)/スウェーデン・エステルスンド

   【北欧、ヨーロッパ、北米スキーエリア】 東京生まれ、湘南育ち。大学では写真を専攻。卒業後、ライターと編集業務に携わり、国内外の旅行ガイドブックや雑誌、スポーツコラムなどの取材、執筆や撮影を生業とする。平行してフリースタイルスキーの国際ジャッジ資格を取得。国内大会からオリンピック(ソルトレイク、トリノとバンクーバー)まで各種競技会のジャッジを務める。2002年より結婚を期にスウェーデン在住。スウェーデン語の学校で友人となった各国からの仲間が、現在ベビーブーム真っ只中。異文化交流を通じで各国の子育て、食、エコロジー、絵本事情などを興味深く観察する毎日。現在、「エイビーロード」にて旬の北欧情報を発信中。  
続きを読む

ニールセン北村朋子(ニールセン・キタムラ・トモコ)/デンマーク・ロラン島

   【スカンジナビア全般】 aTree主宰。デンマーク・ロラン島在住。ジャーナリスト、コーディネーター、アドバイザー。 会社員、アメリカ留学を経てフリーの映像翻訳家として独立。2001年よりロラン島に移住。森の幼稚園運営委員、ロラン市地域活性化委員を歴任。デンマーク・インターナショナル・プレスセンター・メディア代表メンバー。2012年デンマーク・ジャーナリスト協会東デンマーク地区ジャーナリスト賞(Kreds2 Pris)受賞。同年7月、『ロラン島のエコ・チャレンジ〜デンマーク発、自然エネルギー100%の島』上梓。 ロラン島初となるインターナショナル・フォルケホイスコーレの2019年設立を目指し、準備委員会理事に就任。 再生可能エネルギーや農業、食、教育など持続可能な社会づくりのための取材、メディア・企業・官庁視察コーディネートや日本、デンマーク両国での講演などを行なっている。 2013年9月には、根本復興大臣、甘利経済担当大臣、新藤総務大臣のデンマーク視察のコーディネート及び通訳を担当。 2015年11月には、復興支援を続ける東松島市の名代として、お米の献上のため、デンマーク王国フレ…
続きを読む