小川聖市(おがわ せいいち)/台湾

   【台湾】 1973年生まれ。大学在学中に初めて海外旅行で台湾に行ったのを機に、台湾にハマる。大学卒業後、中国語の習得を目指して北京に留学。留学期間中に「地球の歩き方・北京編」の取材・調査を行ったのを機に、取材活動に目覚め、その後は台湾編と台北編も一部担当。その後、2004年に台北で開催されたAAA世界野球選手権で取材をするようになってからは、台湾の野球に惹かれ、貪欲に追いかけるようになり、各媒体でアジアシリーズ、ワールドベースボールクラシック2009の公式プログラム(チャイニーズタイペイ代表の部分)の執筆、情報提供等を務め、TV及びラジオ番組で語るまでに至った。 野球だけではもの足りず、最近はバスケットボールの会場にも足を運び、日本の甲子園と相通ずるところがある高校バスケのHBLをブログで紹介中。  
続きを読む

河合妙子(かわい たえこ)/スペイン・トレド

     【スペイン全般、パリの移民街】 ■ メディア・プロフィール/清泉女子大学キリスト教文化学科(西洋哲学)卒業、台湾國立政治大学新聞研究所(大学院/ジャーナリズム)修了。海外在住歴/台北(8年)パリ(3年)、2002年より在トレド。 (さらに…)
続きを読む

はにわ きみこ/日本・埼玉県山間部

     ご縁が深い国は、【台湾】 世界のどこでも「喜ばれ・求められ・教えられる人」に! 20年のライター活動を経て、大人のクラブ活動「はにわ倶楽部」を立ち上げました。-人生を100倍楽しく!楽しい時間を分かち合うコミュニティです。サリー部、学び部、アート部、など、「集う、つながる」喜びの循環を作ります。 学び部では、「幸せを呼ぶ笑い文字」初級講師として講座を開催。魔法の質問キッズインストラクター、魔法の質問カードマスター、の養成講座を展開しいています。  
続きを読む

有川真由美(ありかわ まゆみ)/日本・東京、台湾

      【台湾、ギリシャ、九州】 鹿児島県生まれ。作家・写真家。フリーフォトグラファー、新聞社編集者を経て2004年4月からフリー。2005年より約1年ギリシャ・アテネ滞在。2007年、台湾屏東県の『日本人作家の屏東滞在による創作活動』への参加をきっかけに、2010年3月~2014年2月、高雄市在住。台湾国立高雄第一科技大学応用日本語学科修士課程修了。日本、世界の働く女性に関する本を執筆する傍ら、約40カ国を巡り、旅エッセイも手掛ける。共著に『フォルモサの真珠』(台湾屏東県政府文化局)『世界が驚嘆する日本人-海外メディアが報じた大震災後のニッポン』、『世界で広がる脱原発―フクシマは世界にどう影響を与えたのか』(以上、宝島社)、著書に『あたりまえだけどなかなかわからない働く女(ひと)のルール』  『働く女! 38才までにしておくべきこと』(以上、明日香出版社)、『仕事ができて、なぜか運もいい人の習慣』 『30歳から伸びる女(ひと)・30歳で止まる女(ひと)』 『感情の整理ができる女は、うまくいく』(以上、PHP研究所)『遠回りがいちばん遠くまでいける』 『人生で大切なことは、すべて旅…
続きを読む