筒美妙子(つつみ たえこ)/フランス・パリ

   【フランス・パリ】 パリを拠点に、フランス、ベルギー、スイス(フランス語圏)で撮影コーディネーターをしております。 お受けする業務は、撮影コーディネーション、各種レポート(TV、ラジオ)、写真撮影、小型ビデオカメラ撮影、通訳、翻訳、リサーチ、メディア広告等。イギリス留学1年、ニューヨーク在住6年、フランス在住12年の経験を生かして情報を発信してます。ラジオは、NHK、J-WAVE等に出演、TVコーディネートは、NHK、TV東京、MBS、フジTV、TV朝日等の番組を担当させていただきました。取材インタビューは、英語・仏語とも可。サイト
続きを読む

川人わかな(かわと わかな)/フランス・パリ&ニース

   【フランス、英国、ギリシャ、イタリア、スペインなどヨーロッパ全域】 フリーランスライター・編集・コーディネイター・通訳(日英仏)・フォトグラファー 南仏ニースやパリの、食やデザイン、ライフスタイルの取材や広告&TV撮影のコーディネイトを中心に活動している。ヨーロッパ全域を取材範囲としており、ヨーロッパ数カ国を横断するような企画を担当することも多い。 得意分野:サスティナブル、オーガニック、食、アート、ファッション、建築、美容&健康など。 ———————————————————————————— <経歴> ロンドン大学キングスカレッジ大学院でアートマネージメントを専攻後、日本で編集者・ライターとして、食カルチャー雑誌やアートウェブマガジンに携わる。紙とデジタルそれぞれの媒体の特徴を活かした取材、ページ作りを得意とする。また、TOYOTAやSONY, PHILIPS、IKEAなどをはじめとした、有名ブランドの広告編集コンテンツ制作も長年担当。2017年に『世界の夢のパン屋さん』大和田 聡子(監修)川人わかな(著)を出版。
続きを読む

實川絢子(じつかわ あやこ)/英国・ロンドン

    【ロンドン、その他英国都市、パリ】 ライター・翻訳(英日/日英)。2007年より英国ロンドン在住。東京大学大学院総合文化研究科およびロンドン・シティ大学大学院文化政策運営研究科修了。 執筆実績:バレエ経験及び舞踊史研究歴を生かし、これまでの執筆活動はおもに舞台芸術関係が中心になりますが、文学、アート、音楽、食、その他カルチャーなど幅広く対応できます。コーディネーター経験もあります。 ―世界文化社『Love Ballerina』 ―NBS日本舞台芸術振興会 プログラム、NBS NEWS寄稿 (バーミンガム・ロイヤル・バレエ団、シュツットガルト・バレエ団、ハンブルク・バレエ団、シルヴィ・ギエムファイナルツアー、英国ロイヤル・バレエ団、イングリッシュ・ナショナル・バレエ団) ―エル・ジャポン2015年12月号シルヴィ・ギエム特集インタビュー記事寄稿 ―新国立劇場会員情報誌「ジ・アトレ」に特集記事、作品解説、インタビューを掲載 ―アレクサンドラ・モス著『ロイヤルバレエ・スクール・ダイアリー』5・6・8巻 巻末読み物「バレエの歴史」、「代表的な演目」および佐久間奈緒インタビュー 寄稿 ―…
続きを読む

マーシャン祥子(マーシャン サチコ)/オーストラリア・シドニー

  【オーストラリア フランス モロッコ ドミニカ共和国】 オーストラリア シドニー在住の日仏家庭の二児のママ。アマゾンベストセラー、『ずぼらレシピがママを救う!”全3巻』の著者。 管理栄養士の資格を持ち、10年に渡り世界6カ国で経験を積んだプロの料理家であり日本人初のオーストラリア国認定ホリスティックフードコーチ。ライフワークコーチとして家庭との調和の中で実現するビジネスコーチとしても活動。ライター歴10年。 ママの子育てのストレスを解決すべく、ゆるい食育とずぼら料理をベースにママの心のコーチングを取り入れたマーシャンメソッドを確立。 誰もがありのままで輝く未来を創ることをミッションとし世界30カ国のママに向けて数々のオンラインプログラムを主催。
続きを読む

栗田路子(くりた みちこ)/ベルギー(ワーテルロー、でもブリュッセル郊外)

   【ベルギー(仏語圏および蘭語圏)、イギリス、フランス(パリ)】 豊かな(波乱万丈な?)人生を通して得た幅広い雑学やネットワークを生かし、フリーランス・ライターとしてベルギーおよびEU情報を中心に発信。また、メディア・コーディネータのネットワーク「コーディネーターズ・クラブ・ベルギー」を結成して、その統括役をしています。横浜市出身。日本で大学卒業、広告代理店勤務の後、米・コーネル大学およびベルギー・ルーヴァンカトリック大学にてMBA取得。私人としては、社会的弱者、特に障害児への強い思い入れがあり、英国シェフィールド大学にて広範性発達障害(高機能自閉などを含む)やコミュニケーション障害について研究。エネルギー転換、脱プラ政策、障害者やLGBTなど少数派を包摂する社会、難民移民、医療倫理、BrexitなどをWatch。EUのお膝元ベルギーより、分裂寸前のこの国、そしてEUと日本の今を見つめています。 仲間と始めた自主メディア SpeakUp Oversea's、駐日EU代表部webmagazine EU MAG、ハフポスト、共同47ニュースなどに執筆中。 コーディネーターズ・クラブ・ベ…
続きを読む

河合妙子(かわい たえこ)/スペイン・トレド

     【スペイン全般、パリの移民街】 ■ メディア・プロフィール/清泉女子大学キリスト教文化学科(西洋哲学)卒業、台湾國立政治大学新聞研究所(大学院/ジャーナリズム)修了。海外在住歴/台北(8年)パリ(3年)、2002年より在トレド。 (さらに…)
続きを読む

プラド 夏樹(ぷらど なつき)/フランス・パリ

   【フランス とくにパリ、ブルターニュ地方】 慶應大学文学部哲学科美学美術史学専攻。1988年に渡仏。パリ市サン・シャルル・ド・モンソー教会にて 主任オルガニストを務めると同時に、フリージャーナリストとして活動。WEBRONZA,ハフポスト、共同通信デジタルEYE、日経ビジネスオンラインなどに寄稿。労働、教育、宗教、性、女性などに関する現地情報を執筆。著書:『フランス人の性 なぜ「#MeToo」への反対が起きたのか 』(光文社新書)、ヤフー個人ブログ:「プラド夏樹の『パリの街角から』」  
続きを読む

えふなおこ Naoko F/日本・東京都

   【アメリカ(カリフォルニア南部、オレゴン・ポートランド)、韓国(ソウル)、日本(名古屋、大阪、京都、長崎)、フランス、スペイン等】 子供時代から多様な文化と人々に触れ、複数の言語教育(日本語、英語、スペイン語、フランス語、韓国語)を受ける。テレビ局、出版社、法律事務所勤務を経てフリーランサー(翻訳、ライター)。翻訳言語は英->日、日->英、韓->日、翻訳チェッカーとして英->日、日->英、韓->日、フランス->日、スペイン->日を担当。翻訳分野は契約書、ビジネス、金融、会計、ニュース、スポーツ等。ライターとして得意なテーマは言語、文化、多様性、転勤族、ワーキングマザー、子供の発達、オリンピック、旅行関連。 好きな場所(過去の居住地含む)は、カリフォルニア南部、ポートランド(オレゴン)、バルセロナ、ハンブルグ、パリ、南フランス、ソウル、メルボルン、ハワイ、バリ島、ボラボラ島、京都、大阪、長野、名古屋、横浜、長崎。現在は東京に拠点を持つ。 「地球はとっても丸い」に長崎の街歩きを綴った「さるいてみんね長崎」掲載。
続きを読む

江草由香(えぐさ ゆか)/フランス・パリ

     【フランス、パリ】 編集者・ライター・展示会プロデューサー。映画理論を学ぶために96年に渡仏し、パリ第一大学映画学科に登録。PRESSE FEMININE JAPONAISEを設立し、99年にパリ発情報誌『ビズ』を創刊。現在、日本の雑誌やWebにフランスの情報記事、コラムなどを寄稿しながら、日仏バイリンガルサイト『BisouJaponビズ・ジャポン』の編集長を務める。著書は芝山由美のペンネームで『夢は待ってくれるー女32才厄年 フランスに渡る』(東京文献センター)。ビズ編集長ブログ。ジャパン・エキスポなどパリで行われる見本市で、日本企業や日本人クリエーターの出展をプロデュース、ギャラリーの展示会の企画コーディネートも行う。
続きを読む

Tomoko FREDERIX(ともこ ふれでりっくす)/フランス/ラ・ヌーヴ・リール(ノルマンディ地方)

     【フランス(パリ、ノルマンディー地方、その他の地方)、ヨーロッパ、フランス語圏、ニューヨークのハーレム】 1994年にパリへ移住。現在は一軒家を購入したノルマンディ地方をベースにしている。フランスの溢れんばかりの魅力が、リアルに伝わる記事(企画〜コーディネイト〜執筆)を制作。フランス遺産ジャーナリスト協会(Association des Journalistes du Patrimoine)会員。大手出版社発行の旅のガイドブック他、美術雑誌、情報誌へフランスの文化、最新情報などをコンテンツにして提供中。2016年から、フランスのニュースをトピックス的に随時発表するウェブマガジン、FRENCH CULTURE MAGAZINE  を、独自発信。インタビュー(仏・英語)も可能。美術雑誌など、ヴィジュアル重視媒体へは、仏人ベテラン写真家と組んだ美しい紙面創りで対応。仏映画製作プロダクションで、映画やドキュメント撮影のアシスタント、フィクサー(仏人ジャーナリストによる日本取材時)、字幕翻訳の経験あり。ビジネスおよび、MICE旅行、ビジネス・マッチングのコーディネイターとしても経験豊富…
続きを読む

マイアットかおり(まいあっと かおり)/フランス・バスク

  【フランス、バスク、スペイン】 2015年に日本語専門の翻訳会社Word Connection sarl をフランス、バスク(ビアリッツ)で起業。現在従業員も6人に増え取引先は400社を超えています。日本に子会社株式会社Word Connection JAPANをおいており、両社ともで代表取締役を努めます。社内では主に品質管理と会社経営を行なっています。 Word Connection sarl (フランス本社) 個人でも翻訳者であり、ソフトウェアやアプリなどの翻訳を多く手がけます。日本での執筆活動も行なっており、各種媒体の執筆も。現在はGizmodo Japan でガジェット系の翻訳ライティングを定期で行なっています。フランス語翻訳の提供も可能。また現地でのリサーチ等も引き受けております。英語、フランス語でのフランス国内外インタビュー記事執筆等対応可能です。各種ニュース記事の翻訳やメディア資料で使用する外国語の翻訳要約なども随時承っています。 個人のウェブサイト:
続きを読む