関根えり(せきね えり)/米国・サンフランシスコ

mail.gifweb.gif [ライター  フォトグラファー コーディネーター  トランスレーター その他(企画、イベント、コンサルタント(食))]

【サンフランシスコ、ワインカントリー、LA、サンタバーバラ】

1996年カリフォルニア州に移住。大学卒業後出版社に就職。2000年より人気タウン誌のサンフランシスコ支局長を務めた後、フリーランスに移行。現在グルメ、ライフスタイルを専門としたコラムを寄稿しながらコーディネーターとしても活動。2014年の著書出版に絡み、「オーガニックライフ、サステイナビリティ」の講義を始める。サンフランシスコ 在住。

最近の主な仕事
著書 『カリフォルニア・オーガニックトリップ』(ダイヤモンド社)2014
雑誌 「ミセス」(婦人画報)2012~2015 「PEN」サンフランシスコ特集6page 2014「ELLE a table」2014「径」(2014) VOCE (2015) コラム:SFオーガニックライフ「nicethings 」(ミディアム)(Japan)2014~ 「ミセス」(婦人画報)2012~2015

コーディネイト
雑誌: PEN (阪急コミュニケーションズ)サンフランシスコグルメ、「InRed 」(宝島社), [VOCE」(講談社)SFオーガニック特集、「エル・ア・デコ」「エル・ア・タブル」 料理王国(cuisine kingfom Inc.) (2015) テレビ: Mr. サンデー (2013) TBS ジョブチューン(2014)

書籍:「地球の歩き方 サンフランシスコ・シリコンバレー」2003~2016 「ことりっぷ」 (昭文社)2011−2016「まっぷる」2014「タビトモ」「ララチッタ」(JTB Publishing)サンフランシスコ (2016)

全米ーサステイナブルな食文化が発展するカリフォルニアは、温暖な気候に恵まれ、広大な有機栽培畑とワイナリー点在し、多くのレストランでファームトゥーテーブルが実践されています。私が住むサンフ ランシスコ・ベイエリアにはカリフォルニア料理発祥のレストラン、シェ パニーズ」のオーナーシェフ、アリスウォータース氏による“美味しい革命”がもたらしたオーガニック文化が息づいています。グルメシティ、サンフランシスコの魅力を余すことなく伝え、ご案内させていただきます。