鈴木文恵(すずきふみえ)/ハンガリー・ブダペスト

mail.gifweb.gif [ライター  フォトグラファー   コーディネーター  トランスレーター その他]

【ハンガリー、ルーマニアなど中東欧各国】

東京生まれ、美大在学中にバックパックを背負って旅する楽しみに目覚め、20代後半に、念願だった期限無しの旅に出る。アジアからスタートして、シベリア鉄道でヨーロッパに渡り、最終的にハンガリーに流れ着く。ヨーロッパの真ん中に位置している地の利を生かして、現在でも旅の多い生活、ハンガリーをはじめ、ハンガリーと国境を接するオーストリア、クロアチア、ルーマニア、スロヴァキア、ウクライナなどの周辺諸国から、さらに東のモルドヴァ、ブルガリア、トルコなど様々な国を訪ね歩き、その土地の文化と生活、そこにある空気をテーマに撮影を重ねている。2016年には初著書となる『夢見る美しき古都 ハンガリー・ブダペストへ』(イカロス出版)を出版。