地球はとっても丸いでは2013年より『運び屋だけどなんか質問ある?!』を、もう4年も連載して下さっている片岡恭子さんですが、このたび 『ダークツーリズム入門 日本と世界の「負の遺産」を巡礼する旅』(風来堂 )に執筆者として参加されたと連絡をいただきました。

ダークツーリズムとは、世界の知られざる地域まで足を伸ばされている片岡恭子さんならではと興味がわきますが、無事に果たされた「チベット人青年に託された思い」ってどんな思いでしょうね?気になります。

以下、Twitterより

[pullquote align=left]

[/pullquote]

 

http://mediahiroba.com/wp-content/uploads/darktourism.jpghttp://mediahiroba.com/wp-content/uploads/darktourism-150x150.jpgyahoi管理人の部屋著作紹介&レビュー@広場インド,ダークツーリズム,チベット,片岡恭子地球はとっても丸いでは2013年より『運び屋だけどなんか質問ある?!』を、もう4年も連載して下さっている片岡恭子さんですが、このたび 『ダークツーリズム入門 日本と世界の「負の遺産」を巡礼する旅』(風来堂 )に執筆者として参加されたと連絡をいただきました。 ダークツーリズムとは、世界の知られざる地域まで足を伸ばされている片岡恭子さんならではと興味がわきますが、無事に果たされた「チベット人青年に託された思い」ってどんな思いでしょうね?気になります。 以下、Twitterより ボリビアのポトシ銀山、インドのチベット人難民コロニーについて書きました。写真も撮っています。これでやっとあのチベット人青年に託された思いを果たせました。ダークツーリズム入門 日本と世界の「負の遺産」を巡礼する旅 | イースト・プレス https://t.co/hR6K07ThWK — 片岡恭子 Kioko Kataoka (@kiokitok) 2017年9月23日  海外事情に詳しい、海外在住のライター、メディア・コーディネーター、フォトグラファー、トランスレーター(通訳、アテンド)を探す、繋がるサイト