有馬めぐむ(ありま めぐむ)/ギリシャ・アテネ

    【アテネ、エーゲ海の島々などギリシャ全土】 ギリシャ・アテネ在住フリージャーナリスト。名古屋の出版社で記者職を経験後、2000年よりフリーランス。05年国際会議コーディネートの仕事でギリシャに滞在後、07年結婚を機に移住。ギリシャの財政危機、難民危機、動物保護、ライフスタイル、観光情報など、多角的に日本のメディアに発信中。子供が幼いため、コーディネート業は休止しているが、記事執筆、各種リサーチ、テレビやラジオへの電話出演などは多数こなしている。 共著: 『動物保護入門ードイツとギリシャに学ぶ共生の未来』 (世界思想社)、 『お手本の国のウソ』(新潮新書)、『世界で広がる脱原発』、『世界が感嘆する日本人』(共に宝島社新書) ウェブ記事 :All About ギリシャガイド NewsPicksギリシャ・トリカラ市が挑戦した無人の自動運転バスプロジェクト 雑誌 :月刊日経ウーマン、ミセス、新潮45、連合、ジュニアエラ、婦人通信、週刊金曜日、週刊現代、週刊新潮、週刊エコノミストなどに寄稿。
続きを読む

マーシャン祥子(マーシャン サチコ)/オーストラリア サンシャインコースト

  【オーストラリア フランス モロッコ ドミニカ共和国】 フランス、ドミニカ共和国、モロッコ、スペインにて料理関係の仕事をした後オーストラリアに永住。シドニーで出張料理や料理教室のビジネスを展開後現在はサンシャインコーストで暮らす日仏家庭の2児の母。シドニー滞在時より、ライターとして、雑誌、ウエブサイトへの執筆活動を開始。 ミセス、FQ Japan, Domani, Sodatsu、FYTTE、マガジンALC、こども英語、留学ジャーナル、ソトコト、ディスカバージャパン、ダイヤモンドザイ, ダイヤモンドマネー、sodatsu などの媒体の記事を担当。 得意分野は食、食育、料理、ホリスティックライフ、心のバリアフリー、国際結婚、マルチリンガル子育て。自らの経験を軸に斬新な切り口で”気づき”を提供するブログは人気上昇中。 出産時に脳性麻痺を負った長女を育てる上で、心と体のバランスやありのままの姿で輝くことの大切さを痛感しホリスティック栄養学とフードコーチングを学ぶ。現在フードコーチとして食や暮らしを見直しながら家族のバランスを整え、ありのままの姿で輝けるように導くホリスティックな食育を世…
続きを読む

原美和子(はら みわこ)/韓国・釜山

   【韓国(全域)、タイ】 大学卒業後韓国系企業での勤務を経て2002年より韓国に在住。 ライター業歴は10年になり、韓国の時事問題、政治、経済、ITビジネス、教育や芸能、美容、グルメ、旅行に至るまで幅広い分野での多くの媒体での執筆を手がけている。特に時事問題、政治、経済、ITビジネス、教育を得意としている。 【書籍】「韓国の下流社会・終わりなき貧困の連鎖」、「韓国の下流社会・貧困で絶望する若者たち」(宝島社) 【雑誌】FQ JAPAN(アクセスインターナショナル)、ひろばユニオン(労働学習センター) 【WEB】WEBRONZA、NEWS PICKS、CNETJAPAN、CATALYST、マイナビニュース、共同通信デジタルEYE「世界から」、グルメ情報サイトSHO CUTE その他多数 (2015~2016年実績)
続きを読む

スプリスガルト友美(すぷりすがると ともみ)/ポーランド・ポズナン、グダンスク

   【ポーランド】 1976 年東京生まれ。ライター活動、ポーランド語の翻訳、翻訳校正に従事。最近では日本語で書かれた人文系の論文や日本の児童文学をポーランド語に翻訳する作業にも取り組んでいる。 東京外国語大学で、ピアノを習っていた私の憧れだったショパンの国の言語であるポーランド語を専攻し、卒業後翻訳会社に就職。その後、ポーランド文学翻訳を志し、ポーランドへ留学。そこでポーランド人である夫と出会い、結婚。結婚を機に2002年からポーランド在住。ライターとしてこれまでに、ポーランドの本・映画や料理、住宅事情、観光名所、ポーランドでの生活の様子などについて雑誌や新聞、会報誌などに執筆。ほかにも仕事の傍ら、ブログでポーランドの日常を綴っている。2008年8月にポーランドにて娘を出産したことで、ポーランドでの育児や子どもの生活についての記事まで執筆の幅を広げている。 ブログ「poziomkaとポーランドの人々」 ブログ「ポーランドで読んで、ポーランドを書いて」
続きを読む

高橋直子(たかはし なおこ)/ブラジル・リオデジャネイロ市

    【ブラジル全般、中南米も取り扱います】 渡英後、南米ブラジルへと流れ着き、音楽とビーチの街リオデジャネイロに生息。華やかな舞台の裏側に入り込み、ブラジル人の「コラサァン(魂)」を覗くことで、楽しく生を遊ぶことを模索中。アマゾンから未来都市まで、また北米、アルゼンチン、メキシコなど飛び回る毎日。ブラジルの政治・経済、文化、芸術、ファッション、教育情報などをこれまでに「講談社」「小学館」「日経BP社」「アエラ」など50種以上の雑誌に発信している。スポーツやヒューマンドキュメンタリーそして、環境問題、格差社会、市民運動への弾圧などといった問題も取り扱う。メディア関係のプロダクション会社では、NHK、テレ朝、TBS、日テレなどのブラジル、北・南米におけるメディアコーディネートを担当。ドキュメンタリー、ニュース、番組が中心で、中継コーディネートの他、中継などの制作ロジも対応可能。  
続きを読む