川人わかな(かわと わかな)/フランス・パリ&ニース

   【フランス、英国、ギリシャ、イタリア、スペインなどヨーロッパ全域】 フリーランスライター・編集・コーディネイター・通訳(日英仏)・フォトグラファー 南仏ニースやパリの、食やデザイン、ライフスタイルの取材や広告&TV撮影のコーディネイトを中心に活動している。ヨーロッパ全域を取材範囲としており、ヨーロッパ数カ国を横断するような企画を担当することも多い。 得意分野:サスティナブル、オーガニック、食、アート、ファッション、建築、美容&健康など。 ———————————————————————————— <経歴> ロンドン大学キングスカレッジ大学院でアートマネージメントを専攻後、日本で編集者・ライターとして、食カルチャー雑誌やアートウェブマガジンに携わる。紙とデジタルそれぞれの媒体の特徴を活かした取材、ページ作りを得意とする。また、TOYOTAやSONY, PHILIPS、IKEAなどをはじめとした、有名ブランドの広告編集コンテンツ制作も長年担当。2017年に『世界の夢のパン屋さん』大和田 聡子(監修)川人わかな(著)を出版。
続きを読む

中森有紀(なかもりゆき)/スペイン・バルセロナ

    【スペイン、バルセロナ】 フリーライター、通訳・翻訳、リサーチャー&コーディネーター。大学在学中にスペインへ1年留学。卒業後、地元名古屋で書店に就職+夜は塾講師。2001年に現地日系企業で働くためにバルセロナへ移住。子育てをしながら、マガジンアルク、ディスカバージャパン、オリコン英会話教室ニュース、AMP、いこーよ、などに寄稿中。人生のモットー「勢いですすめ!勘こそが正しい」【得意分野:料理、映画、サッカー、リーガ、スペイン現代史、スペイン経済・政治、スペイン文化、教育、漫画、言語学、健康、経理】放送メディア: J-WAVE Music Hyper Market、ZIP-FM Morning Charge、NHK地球ラジオなど。HP[うきうきバルセロナ] ツイッター  
続きを読む

河合妙子(かわい たえこ)/スペイン・トレド

    【スペイン全般】 ■ メディア・プロフィール/清泉女子大学キリスト教文化学科(西洋哲学)卒業、台湾國立政治大学新聞研究所(大学院/ジャーナリズム)修了。海外在住歴/台北(8年)パリ(3年)、2002年より在トレド。 (さらに…)
続きを読む

えふなおこ Naoko F/日本・東京都

   【アメリカ(カリフォルニア南部、オレゴン・ポートランド)、韓国(ソウル)、日本(名古屋、大阪、京都、長崎)、フランス、スペイン等】 子供時代から多様な文化と人々に触れ、複数の言語教育(日本語、英語、スペイン語、フランス語、韓国語)を受ける。テレビ局、出版社、法律事務所勤務を経てフリーランサー(翻訳、ライター)。翻訳言語は英->日、日->英、韓->日、翻訳チェッカーとして英->日、日->英、韓->日、フランス->日、スペイン->日を担当。翻訳分野は契約書、ビジネス、金融、会計、ニュース、スポーツ等。ライターとして得意なテーマは言語、文化、多様性、転勤族、ワーキングマザー、子供の発達、オリンピック、旅行関連。 好きな場所(過去の居住地含む)は、カリフォルニア南部、ポートランド(オレゴン)、バルセロナ、ハンブルグ、パリ、南フランス、ソウル、メルボルン、ハワイ、バリ島、ボラボラ島、京都、大阪、長野、名古屋、横浜、長崎。現在は東京に拠点を持つ。 「地球はとっても丸い」に長崎の街歩きを綴った「さるいてみんね長崎」掲載。
続きを読む

マイアットかおり(まいあっと かおり)/フランス・バスク

  【フランス、バスク、スペイン】 2015年に日本語専門の翻訳会社Word Connection sarl をフランス、バスク(ビアリッツ)で起業。現在従業員も6人に増え取引先は400社を超えています。日本に子会社株式会社Word Connection JAPANをおいており、両社ともで代表取締役を努めます。社内では主に品質管理と会社経営を行なっています。 Word Connection sarl (フランス本社) 個人でも翻訳者であり、ソフトウェアやアプリなどの翻訳を多く手がけます。日本での執筆活動も行なっており、各種媒体の執筆も。現在はGizmodo Japan でガジェット系の翻訳ライティングを定期で行なっています。フランス語翻訳の提供も可能。また現地でのリサーチ等も引き受けております。英語、フランス語でのフランス国内外インタビュー記事執筆等対応可能です。各種ニュース記事の翻訳やメディア資料で使用する外国語の翻訳要約なども随時承っています。 個人のウェブサイト:
続きを読む

田中美貴(たなか みき)/イタリア・ミラノ

   【イタリア全土、スペイン】 雑誌編集者として「モノ・マガジン」、「VISIOモノ」などを担当した後、97年にイタリア・フィレンツェへ。翌年ミラノへ移住、現在ミラノ在住。「VOGUE」、「ELLE」、「SPUR」、「HARPER*S BAZAAR」、「MEN*S EX」、「GQ」、「MEN*S CLUB」、「UOMO」、「THE RAKE」、「MADURO」を始めとした男性誌、女性誌から、「トリコガイド」などのガイドブックや旅の本、「アパレルWEB」のミラノコレクション速報を始めとしたWEBマガジンまで手がけ、イタリア全土を駆け回る日々。ファッションを中心に、カルチャー、旅、食、デザイン&インテリアなどの記事を寄稿。 TV、広告などのコーディネーションやイタリアにおける日本企業のイベントのオーガナイズ、PRも多。企業カタログ作成やプレスリリースの翻訳なども。またイタリアにて写真を本格的に学んだため、撮影も可能。
続きを読む

片岡恭子(かたおか きょうこ)/日本・東京

     【中南米全般、スペイン、フィリピン】 同志社大学文学研究科修士課程修了。同大学学術情報センターに勤めた後、スペインのマドリッド自治州立コンプルテンセ大学留学。中南米を3年以上放浪。日本で鬱病、ひきこもり、スペインで強盗、ボリビアで暴動、アルゼンチンで遭難、ベネズエラで拘束、コロンビアで盗難と無駄な人生経験はやたらと豊富。ベネズエラで不法労働中、民放テレビ番組をコーディネート。帰国後、NHKラジオ番組にカリスマバックパッカーとして出演。下川裕治氏が編集長を務める旅行誌に連載。蔵前仁一氏が主宰する『旅行人』に寄稿。新宿ネイキッドロフトでの旅イベント「旅人の夜」主催。2019年現在、50カ国歴訪。▼著書:『棄国子女~転がる石という生き方~』(春秋社)▼共著:『ダークツーリズム入門 日本と世界の「負の遺産」を巡礼する旅』(イースト・プレス)、『決定版女ひとり旅読本』(双葉社)、『最新版バックパッカーズ読本』(双葉社)、『東京ゲストハウスLife』(山と渓谷社)、『中国世界遺産自由旅ガイド』(双葉社)、『新・格安航空券選び術』(双葉社) ▼海外在住メディア広場『地球はとっても丸い』「運…
続きを読む