原田慶子(はらだ けいこ)/ペルー・リマ

    【ペルー、インドネシア】 ペルー・リマ在住ライター、フォトグラファー、コーディネーター。大学在学中よりバックパッカーとしてヨーロッパ、アジアを回り、世界の海を潜る。インドネシアに2年間滞在、その後2006年からペルーに暮らす。得意分野はペルーのグルメ情報や観光情報、日系人について。愛すべきペルーでのちょっぴり不思議な日常風景を、自身のウェブサイトを通じて発信中。 ▼寄稿:朝日新聞社、朝日新聞出版、文化出版社、リクルート、木楽舎、日経BP社など30社以上の取引実績あり ▼『地球の歩き方』ペルー編・エクアドル編担当 ▼『トリコガイド』リマ及び一部地域担当 ▼写真:旅行会社、5つ星ホテルへの写真提供 ▼ラジオ:HNK、FM802に定期出演 ▼テレビ番組作成のための事前リサーチ・コーディネイト ▼共著:朝日新書『値段から世界が見える! 日本よりこんなに安い国、高い国』ペルー編 ブログ:
続きを読む

さいとうかずみ/インドネシア・ジャカルタ近郊

  【インド、インドネシア、アジア一部(韓国・タイ)】 安定した職業を打ち捨て、2007年よりインドにてライター業を始める。ビジネス学校の教師やヨガ修行、ナチュオパシーの学校に入学など、多忙な生活中に妊娠、そのまま現地で出産。2017年4月から、居をインドネシアに移し、引き続きライター業やリサーチなども請け負う。得意分野は、トレンド、旅、時事、社会、教育、経済、政治、子育てなど。マガジンアルク、AERA、サライ.jp、ソトコト、ジャパニーズインベスター、日経ウーマン、月刊クーヨン、朝日コム、新聞などに寄稿。趣味は、旅行と食べ歩き。インドのブログ「天竺だより」(現在休止中。近い将来インドに出戻り、ブログ復活の兆し?)、インドネシアのブログ「苦行は続くよいつまでも」では、食べることばかり発信中。  
続きを読む

河野友見(こうの ゆみ)/日本・広島

    【イギリス】 広島市出身。ライター。ロンドンの出版社を経て、編集プロダクション勤務のちフリー。新聞、WEB、雑誌などに寄稿するほか、翻訳やガイドブックの取材・執筆なども行う。携わったものに「新ロンドンから行く田舎町」(双葉社)、クロスメディア「EAT JAPAN」、日経ecomom、エキサイトニュース、中国新聞、地球の歩き方、リクルート、「家族で遊ぼう!おでかけBOOK 山陽山陰」、広島県外国人向け観光情報サイトVisit HIROSHIMA、毎日Weeklyなど。海外は主にイギリスを中心としたヨーロッパ各地の食・住・文化・エコ・ロハススタイルに関するレポートを続ける。著書に『イギリス鉄道でめぐるファンタジーの旅』(第2版刊行)『広島カフェ散歩』(ともに書肆侃侃房)。ブログ:Y*z diary
続きを読む

いせもとゆかり/中国・北京(元ドバイ)

   【中国、ドバイ、中東、ヨルダン】 人生の転機にと、中東のヨルダンへ希望転勤したのをきっかけに、アラブ首長国連邦ドバイ10年、中国上海、蘇州を経由して在中国7年の北京生活中。いわゆる海外駐在員とは一味違う外国人出稼ぎ労働者とその家族といった生活を送り、中東と中国の文化やニュースに関するエッセイやコラムを専門に執筆中。 T-SITEライフスタイルマガジン、ディスカバージャパン、WEBRONZA、「ドバイにはなぜお金持ちが集まるのか」(青春出版社)編集協力、「ニッポンの評判」(新潮社)共著、JAL機内誌、シンガポール航空機内誌、デルタ航空機内誌、マガジンアルク、アサヒコム、婦人公論などへの寄稿あり。  
続きを読む